趣味の部屋・詩と私

アクセスカウンタ

掲示板 > 紹介詩 > Miyakoさんの詩より


件ずつ で表示
1: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/5/11 05:53:05
ブログ「天に届け 気ままにエッセイ」より。Miyakoさんの詩を紹介いたします。

「私の愛とは」

一番の愛は忍耐だと思いました。
相手を信じて待つ事は凄く大事です。
お互いに信頼し合うまでには時間がかかります。
二番の愛は微笑む事だと思いました。
微笑む事を忘れがちですが、
無理なく自然と微笑む事が出来るようになりました。
少しずつ、皆さんの事を愛し始めてるのだと感じられます。

「全ての人に愛を」

全ての人の幸せを願うようになったのは、
自分自身を愛せるようになったからだと思う。
まず、自分を愛する事が大事です。
そして自分の家族を愛する。
家族を愛せたら、隣人愛。
そして全ての人を愛する。
愛して、人の幸せを願う事が出来る。
愛の分からない者は神様を知らない。
全ての人が優しく心が綺麗になりますように。
全ての人が悔い改めて回心しますように。
いつ無くなるか分からない命。
全力であなたを愛します。
全ての亡くなった方々が天国で幸せに暮らしますように。
私の愛が全ての人に行き届きますように。

「誰の為に生きるの」

人の為に生きてるようでも、
やっぱり自分の為に生きてる。
何か生きがいがないと生きられなかった。
自分を大事にする事が出来なかった。
人も大事にする事も出来なかったかもしれない。
自分の為に生きるって、どうやって生きるのだろう。
自分の為じゃ何の為に生きてるのかも分からない。
何か楽しい事をして生きていきたい。
誰かの役にたてたら、生きがいになる。
誰かを楽しませられたら、
きっと自分も楽しいだろう。
誰かを幸せにする事が出来たら、
きっと幸せになれるだろう。
8: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/5/31 08:57:47
幸せは感じ取るもの 楽しいと思ったとき 嬉しいと思ったとき
Miyakoさんの詩の紹介です。

「もしも神様が」

もしも神様に願っても
その願いが叶わなくても
神様は、もっと素敵な事を用意してくださっています
だから、どんなに苦しくても
信じて待っていよう
いくらたくさんの財産を持っていても
天国には持って行けない
私たちは人にたくさんの富を天に積んで行こう
生きているうちに奉仕をたくさんしよう
人が見ている見ていない関係なしに
人に良い行いしていけば
天に富をたくさん積める
誰が見ていなくても神様は見ている
人に良い行いしても、それを人に見せびらかせる事ではない
お祈りも人に見せびらかせるものではない

「生きていく上で」

幸せは感じ取るもの
楽しいと思ったとき
嬉しいと思ったとき
美味しいと思ったとき
小さな幸せは探せばたくさんあって
大きな幸せに繋がっていく
生きていれば苦しいこと
辛いことたくさんあって
自分なんか生まれて来なければ良かったと思う日もある
世の中は苦しいことのが多いかもしれない
苦しいこと辛いことのがきっと長く感じるのかもしれない
幸せは身近にあるのに
辛すぎて幸せだと感じないのかもしれない
それでも人に優しくしたり、親切にしたりする事が出来たら
他人も自分も笑顔になれる
9: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/6/6 09:54:17
どんな優しい言葉よりも気持ちが大事だよね
Miyakoさんの詩の紹介です。

「どんな優しい言葉よりも」

人の幸せを願えない人よりも
人の幸せを願ってる人のが幸せになれるんだ
誰にだって優しい人は
その分人に愛されるんだ
どんな優しい言葉よりも
善意の行為した方が絶対そこに愛はある
どんな優しい言葉よりも気持ちが大事だよね

「会いたいときに」

会いたいときに直ぐに会えたら良いのに
会えない日々が続いて不安になる
でも信じてみる
あなたのことを
真実の愛なら決して消えないから
大丈夫だよって自分を慰めるの

「想い出」

あなたが生まれてきて私は幸せです
あなたと過ごした日々一生の宝です
あなたは忘れたかもしれません
私にとってあなたは、どんなことも想い出なのです
これからも、ずっと想い出を作っていきたい
10: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/6/21 10:51:59
お母さんありがとう。
Miyakoさんの詩の紹介です。

「お母さんの子供で良かった」

お母さんの子供で良かった
だってこんなにも娘を愛することができたから。
ご飯が食べさしてもらうことも
お小遣いもらうことも
誕生日祝ってもらうことも
当たり前じゃないと気づかせてくれたのは、
お母さんだから。
貧しい家庭に生まれて良かった。
だって貧しい人の気持ちが分かるから。
色んなことを学んで
自分に娘ができて
精一杯愛することができた。
お母さんありがとう。
11: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/7/9 17:59:15
小暑となり暑い日々です。愛するっていいですね。
Miyakoさんの詩の紹介です。

「悪に染まらない」

例え世界中が悪に染まっていても、私は悪には染まらない。
みんなが悪人だから悪人になることは、
虐待されたら虐待するのと同じ様な事だと思います。
私は虐待されたら虐待しない。
自分にされて嫌なことは人にはしてはいけないから。
愛されなくても愛する。
愛することが出来ない人間は愛を知らないからだと思います。
12: Miyako
ニックネーム: Miyako
書き込み日時:2017/7/11 19:46:26
愛は良いですよね。愛は無限です
13: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/7/24 20:18:57
物を大事にするのと人に思い遣りを持つこと
子育てに1番大切なことは愛です
Miyakoさんの詩の紹介です。

「子育てに必要なことは」

親が子供を殺し子が親を殺し
世の中はおかしいですね
まず、親の育て方に問題があるのかもしれません
甘やかしすぎて、いつまでもお小遣いを渡すとか
それは間違えてますね
本当に可愛いと思っていたら、いつまでもお小遣いを渡さないで
自分の力で貯めさせる。働いてお金を稼ぐ事を教えないといけません
物を大事にするのと人に思い遣りを持つこと
働かないのは喰うべからずと言うように
教育していくのが愛情だと思います
甘やかすのが愛ではない
本当に愛しているのなら
一人でも生きていける強さを教えるべきです
親はいつまでも生きていません
親に出来ることは愛情持って育てる
子育てに1番大切なことは愛です
親がいなくても子は育つと言うけれど
子には愛が必要なんです
愛を知らないで育った子は
また、その子が大人になり親になったときに
我が子なのに愛することが出来なくなってしまう人もいます
14: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/8/6 20:13:04
愛される為に生まれてきて 愛する為に生きている。
Miyakoさんの詩の紹介です。

「負けないで」

愛される為に生まれてきて
愛する為に生きている。
幸せになりたくて
辛いことだって乗り越えて生きていけるんだ。
いつかきっと幸せになれるって信じていれば、
幸せになれる。
辛いことだらけで逃げ出したくなる。
でも、逃げたら前に進めなくて、
素直に真っ直ぐに生きていたら、自分に勝てる。
逃げたら自分に負けてしまう。
負けないで最後まで全力で走りだそう。

15: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/10/1 20:15:56
神無月です。期待しないで、何かしてくれたら 凄い嬉しいし感謝の気持ちが大きい。Miyakoさんの詩の紹介です。

「いい人は損すると思わない」

いい人は損すると思わない。
期待しているから損した気持ちになる。
初めから期待しなければいい。
期待しないで、何かしてくれたら
凄い嬉しいし感謝の気持ちが大きい。
いい行いは素晴らしいし、
天に富を積める。
いい人になるのは難しいかもしれません。
裏切られる事もあるかもしれません。
騙されるかもされません。
裏切られる事を恐れてはいけない。
初めから、そこまで信用しなければ良いのだから。
騙せないようにするには、うまく交わせれば良いと思う。
相手を信じすぎないで疑う事も大事で
相手を信じないから悪い人でもない。
いい人には変わりないと思う。
16: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/10/23 14:17:14
台風は過ぎて行きました・・・・。
幸せは何なのか 幸せは一瞬一瞬感じるもの
Miyakoさんの詩の紹介です。

「自分の人生は」

自分の人生は自分で決める
良くなるのも悪くなるのも自分で決めている

生まれたときから悪人はいない
育った環境と育てられ方で性格と言うか内面ができる

人には心がある
悪口言われたら心が傷つく

痛みを感じる人なら
殴られたり指を切ったら痛いと感じる

環境の悪いところで育ったから悪に染まる

悪に染まるか染まらないか
それは自分自身が決める

人は落ちる方が楽なのです
這い上がるのは難しいのです

幸せな人生の人は
それなりに苦労してる人です

苦労を知らない人は幸せも分からないからです

良い環境で育った人
苦労が少ない分
幸せがなんなのか余計に分からないのです

黒が分かるから白が分かる

しなくても良い苦労はしなくても良いけど
しても良い苦労はした方が良い

幸せは何なのか
幸せは一瞬一瞬感じるもの

その時、嬉しいとか楽しいとか美味しいとか感じたときに幸せと感じたときなのです

人生を変えようと思ったら変えられます

一度悪に染まったら、善人になるのは難しい
でも普通にはなれるのかもしれない

普通って悪人でも善人でも無い人

幸せは自分自身の気持ちの問題
私は幸せです
17: ふーちゃん
ニックネーム: ふーちゃん
書き込み日時:2017/11/1 08:50:08
霜月です。寒くなってきたこの頃です。私はいつまでも愛のある人でいたいです。
Miyakoさんの詩の紹介です。

「人の良さ」

生きていれば悲しいこと苦しいこと嬉しいこと楽しいことあると思います

それは色んな人との出会い

いい人や悪い人に出会う

世の中いい人だけでも
人は成長しないと思います

悪い人だから価値がないとかないと思います
悪い人にも価値はあるのです

黒が分かるから白が分かるように

悪い人がいるからいい人の良さも余計に分かると思う

苦労しないで生きて
その人は何の成長をしたのだろう

人はいい人だけじゃ成長をしないのです

優しいでじゃ成長をしないのです
良いこと悪いことの区別をつけないと

厳しさの中にも愛はあるのです

優しい言葉を言うから優しいって訳でもないのです

冷たい言葉を言うから冷たい人って訳でもないのです。

中身の問題だと思います
1番大事のは質です
その人の質です

その人が愛で満ちているかどうか
同じものをプレゼントするとする

気持ちを込めてプレゼントするのと
高いけど気持ちの込めていないプレゼントしたのと
どちらが尊いのでしょうか

どちらが貰って嬉しいでしょうか
高いけど気持ちの込めていないプレゼントの方が
嬉しいと思った人にも愛が分からない人だと思います

本当の人の良さ、本当の愛を知らない世の中になっていきますね

私はいつまでも愛のある人でいたいです

本 文
ホームページURL(任意)
画像 [画像貼付]:ファイルをアップロードして画像を貼付します。
画像貼付が正しく動作しない場合はこちら